花咲ガニの通販おすすめランキング | 注文して分かった名店とは?

花咲ガニ通販で購入してみた

通販で購入してまで、自宅でカニを食べるシーンって、特別な時だと思います。

そんな特別な日に特別なカニを探している方には絶対「花咲ガニ」がおすすめです。

 

タラバガニ同様に肉厚がすごく、タラバガニよりさらに濃厚でジューシーな味わいです。

大きさこそタラバガニに劣るものの、花咲ガニは蟹味噌まで味わえます。

 

ただし、花咲ガニは漁獲量が減少している為、希少価値がさらに増して価格が高騰しています。

その上、花咲ガニはセリの段階での目利きが重要という事で有名です。

 

そうです、つまりは通販店選びにおいて、失敗は許されないという事です。

 

そこで私の経験から、間違いのない花咲ガニにたどり着いてもらえるよう情報をシェアさせていただきます。

 

カニ知識(そもそも花咲ガニとは?)ル

パッと見はタラバガニとそっくりな花咲ガニ。

それもそのはず、タラバガニ科に分類されていますので、近縁種となります。

漁獲地である根室の地名「花咲」に由来すると言われています。

一説では茹でた時に真っ赤になる為、花が咲いたようであるその様から名付けられたとも言われています。

 

 

花咲ガニ通販購入ガイド① | おすすめはメスの花咲ガニです。

 

メスの花咲ガニには、高級珍味である内子(卵巣)、外子(卵)が付いています。

オスの花咲ガニと比較すると、体格はやや小ぶりになるのですが、この内子、外子を知ってしまうと、リピート間違いなしです。花咲ガニはメスがおすすめ

 

内子はそのまま食べても濃厚な蟹味噌のような味がします。

外子はプチプチした食感で、醤油漬けやワサビ醤油で食べるのがおすすめです。

 

売り切れていなければ、花咲ガニは断然メス蟹がおすすめです。

 

花咲ガニ通販購入ガイド② | おすすめは旬の時期、夏です。

花咲ガニの旬の時期

花咲ガニの旬は8月から9月と言われています。

花咲ガニは7月から8月にかけて漁獲期となりますので、その直後ですね。

 

ただし、通販の場合は「浜茹で」と言って水揚げ後すぐに茹でられて冷凍されますので、実際はカニの需要期である12月から1月にかけても、まったく問題なく美味しくいただけるでしょう。

 

花咲ガニ通販購入ガイド③ | 通販ショップおすすめランキング!!

花咲ガニ通販おすすめランキング

それでは早速、花咲ガニの通販おすすめランキングです。

私も購入前に相当悩みましたが、決め手となったポイントをまとめて記載しています。

「かに通販」だけだともっと候補が多いのですが、花咲ガニとなると数も限られるのが現実。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

「花咲ガニ」一度は食べておかないと絶対に損ですよ!!

 

【第1位】かにまみれ

かにまみれ

第1位は「かにまみれ」さんです。

こちらの通販ショップのおすすめポイントですが、とにかく消費者が望むラインナップを提供している点です。

 

「4大蟹セット(毛ガニ、タラバ、ズワイ、花咲)」や「花咲メス子つき」などがその代表例です。

 

最初は伊勢丹新宿本店の年末恒例イベント「大歳の市」に出店していて知ったのですが、直販サイトである公式通販サイトを見て、一気にファンになりました。

 

私も花咲ガニはこちらで購入させていただきました。

花咲ガニのメスで「子付き保証」に惹かれました。

 

 

【第2位】北海道 地場の味

北海道地場の味

続いて第2位は「北海道 地場の味」さんです。

こちらも私が最後まで比較して悩んだ通販ショップです。

何故なら、珍しくこちらでも花咲ガニが「メスの子付き保証」で販売されていたからです。

 

「かにまみれ」さんより全体的に高値であった事と、ホームページから伝わるこだわりや透明性の差もあり、最終的に「かにまみれ」さんで購入しました。

ただし、仮に「かにまみれ」さんで花咲ガニが「売り切れ御免」であったならば、迷いなく「北海道 地場の味」さんで購入していたと思います。

 

 

【第3位】北海道 網走水産

北海道網走水産

北海道で有名は網走水産。

その圧倒的な買付け量から、安価で提供されているのが魅力です。

 

残念なのはオスメスの選択不可である為、メスに当たるかどうかは運次第ですし、子付きには巡り会えないかもしれません。

そりゃあ、この価格で「メスの子付き保証」で販売されていたなら、まずはこちらで購入していたでしょう。